独身で家を買う人の注意点。住宅ローン控除などの国策の恩恵を受けられなくなるケースがある!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、独身の方が家を買うケースが増えている事をご存知でしょうか?

独身の方の家を買う件数は、今後30年、上昇を続ける見込みだそうで、ピークに達する30年には1870万世帯を超えると予想されています。(2016年現在、約1700万世帯)

独身の方が買うマンションですから、当然、小さいマンションも需要が増えています。

大きさとしては、50平米台以下のコンパクトマンションが多いようです。

三井住友トラスト不動産が2012年に発表したデータによると、東京23区内、大阪市、名古屋市で供給された50平米台以下の戸数は10年前が3万3860戸、現在が3万4113戸とわずかに増えています。

総供給戸数に対するシェアを見てみても、50平米台以下は21.1%から37.6%に大きく上昇しています。

2016年現在はもう少し増えているかもしれませんね。

50平米以下のマンションを買う際の注意点

今、家を購入するためと、住宅ローン控除などの国の政策の恩恵を受けることができますよね。

ただし!50平米以下のマンション購入を考えている方は注意してくださいね!!
この恩恵が受けられない可能性が大きいですよ。

恩恵を受けることができない制度について見ていきましょう。

•住宅ローン控除について
住宅ローン控除は、毎年末のローン残高の1%相当額が10年間にわたって所得税から控除されるという制度。

単身 マンション購入

この特例を受けるための条件の一つとして、床面積が50平米以上というルールがあります。

仮に2000万円を金利1%、35年間元本均等返済で借りた場合、約170万円の税金が戻ることになりますが、50平米以下だとこの制度は適用できません。

•登録免許税について
登録免許税とは、所有権移転登記や抵当権設定登記を行うときにかかる税金で、適用条件の一つに、床面積が50平米以上という規定があります。

登録免許税がかかる主なもの

  • 所有権移転登記
  • 建物の固定資産税評価額が500万円だとすると、50平米以上ならば0.3%、50平米未満の場合、税率2%となるため、50平米以上の場合は税額は1万5000円、一方、50平米未満だと税額は10万円となります。

  • 抵当権設定
  • 床面積が50平米以上の場合、借入金に対して0.4%かかる登録免許税が0.1%に減額されます。

    つまり、2000万円借りるのであれば、税額8万円が2万円に減額されるというわけです。

  • 不動産取得税
  • 床面積50平米以上240平米以下だと税金を軽減してもらえるのですが、50平米以下の場合は税金軽減の対象にはなりません。

  • 贈与
  • 贈与を受けた場合、一定額について贈与税が非課税となる場合があるのですが、適用される条件として、床面積が50平米以上240平米以下という規定があります。

•登記簿上の面積の表記には注意しましょう!!


通常、マンションの床面積の表記は「壁芯面積」といって、壁の中心の内側を計測した面積となっています。

ところが、税制上の恩恵を受けるための面積表記は、登記簿上の面積(内のりの面積)のことを指すのです。

不動産業者の物件資料やウェブサイトに載っている床面積は、壁芯面積なので登記簿上の面積より大きく表示されます。

つまり、物件資料ではマンションの床面積は50平米以上と記載されていても、登記簿上の面積は50平米未満であることが多々あるということを覚えておきましょう。

ですから、気に入った物件が出てきたら必ず登記簿上の面積も確認してください。

各種税制の特典を利用できると思っていたのに、結果として利用できないというトラブルは、結構、多く発生しています。


「50平米」という大きさは、国の政策の恩恵を受けられるかどうかの境目になっているようですね。

本来であれば、単身世帯用のニーズが増えていることから、個人的には見直し希望ですが、いま現状は上記のような仕組みである事を理解しておきましょう!

住宅ローンをどこの金融機関で借りようかと検討している方、必ず複数の金融機関を比較することをオススメします。

ただし、比較するだけでは意味がありません。金利はその人の年収や条件によって大きく変わります。

自分だけの条件で金融機関を比較する、ということがとても大切なのです!

自分だけの条件で金利を比較するサービスはこちら

このサービスは借りようと考えている金融機関の審査に通るか通らないかもわかるため、効率的に金融機関の比較が出来ます。

わたしが実際に不動産売却をして、500万円も差が出たサービスはこちら!
あなたの不動産いくらで売れる?今すぐ無料でチェック!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不動産売却で役立った一括無料査定はこちら

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.